スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルラリアット 技術レベルの話01

fullHD比較

今回の動画用の作業ファイル容量が最終的に140Gになりました。
以前、お祭り動画を作ったときは5分ちょっとの動画で、80Gくらいだったのに。

 全25カットのうち半分くらいをフルHDで作成しています。最近はもうフルHDという単語も
一般的だと思いますが、アナログのころだと720x480のSDサイズ、今は1920x1080でフルHDと
いいます。上記の画像をクリックすればわかりますが、右下の小さいのがSDサイズです。
これだけ大きくなるので当然ファイル容量が大きくなってしまいました。
でもニコ動の一般的なサイズは512x384。フルHDの大きさはいらないじゃん・・・。
 
 それは主にズームとスタビライズを使用するからです。スタビライズの話はまた後日。
とりあえずズームの話から。上の画像は徐々に徐々に拡大していくカットです。
このカットをSDサイズで作ったとすると拡大したときに、あらが出てしまいます。
だから最初から大きく作っておいたわけです。

 あれ、カメラの動きはトラッキングソフトがマッチムーブしてくれたんじゃないの?と
思った方はなかなか鋭い。確かにできるんですが、個人的にどうもイマイチで・・・。
もともとマッチムーブは視差を利用して3D情報を取得しています。たとえば電車で移動中に
外を見たとき、手前の建物と遠くの建物だと移動速度が違いますよね。
その速度の違いでその建物同士の距離を割り出して3D情報を取得するのがマッチムーブ。
ところがズームだとその違いが無い。だからちょっと難しくなります。もちろん機能的には
ズームも可能ですが・・・。
 以前作ったアヒル動画。最後のカットをよく見ると後ろのほうのアヒルが
変な動きをしてるでしょう。こんな感じでどうもうまくいかなかった。それで、
最初から大きく作ってAE上で拡大縮小をしようということになりました。
そのために撮影できる一番大きな大きさのフルHDで作成し、ファイル容量がものすごいことになりました。

 もう一つの理由スタビライズ。むしろこっちのほうが重要なんだけどそれは後日。
動画を見てもらってから改めてお話します。

しばらくはダブルラリアットの技術話でブログ更新して行こう・・・。

そうそう、以上の話は全部独学で覚えたことなのでいろいろ間違ってるかもしれません。
興味もった方は、出てきた単語などをもとに改めて調べてみてください。
そしてそれは今後の技術話全部に言えることです。一人でやってるから間違っても
指摘してくれる人がいないので・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

zozi
主にニコ動に動画をアップしてます。

zozi

Author:zozi
通称厳島神社の人のページです。広島で映像制作をしてます。CG関係のことをいろいろ挑戦していこうと思います。

挑戦した結果がここ。
ニコ動マイリスト
youtube
あとツイッター。zozi009

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。